あなたにもっと知ってほしくて - サーヴィスと運営会社について

カプリブルーのサーヴィスと運営会社について

カプリブルーのサーヴィス

運営会社の紹介

  • 南イタリアに魂を売った男 - 代表者プロフィール
  • 概要データ

南イタリアに魂を売った男 - 代表者プロフィール

Gino RussoUomoにて
Gino CapriGranCaffe 仲間たちと
楫野 圭一郎 (かじのけいいちろう)

この写真が "南イタリアに魂を売った男" 弊社代表です

1965年11月神奈川県の生まれです。

幼稚園に行く前の足こぎ自動車にはじまり 自転車 バイク 車と そのときどきで使える手段で知らないところにでかけていく”遠出” 旅行が好きでした

工学部を卒業して技術者になったのですが ワインやグルメをはじめイタリアの魅力のとりことなり 北から南へと旅を重ねるうちに運命の場所
 南イタリアに出会い、魂を売ってしまいました

カプリ島 アマルフィ海岸を思えばいつもわくわく、どきどきと気持ちが高ぶり、そして懐かしいような嬉しい気持ちになります これはもう 恋の次元ですね

心を癒し和ませる美しい海の景色や風、自然と歴史が溶け合う落ち着いた佇まいの小さな街、細い路地、美味しい食べ物、素朴で優しい笑顔たちがとても好きです

この魅力を1人でも多くの方にお伝えしていきます

どうぞ宜しくお願いいたします。

運営会社概要

カプリブルーの母体、ジーノズ・コンシェルジュサーヴィシーズ株式会社は兵庫県宝塚市を拠点にしています 小さな会社ならではのフットワークと身軽さで ポジターノやカプリを思わせる緑と風光の中から全国のお客さまと笑顔のイタリアをつないでいきます

カプリブルーのネットワーク

『北はどう?』とのお声がありますが お喜びいただけるクオリティの旅作りを思うと手がのびません スタイルや思いの共通する各エリアや分野のエキスパートとのネットワークでお客さまのご希望にこたえられる基盤をつくって参ります

詳しく見る >> 会社概要  法律に基づく表記

旅づくりをはじめる >> 素敵な旅を計画する