共通のアマルフィ海岸へのアクセスby www.capriblue.com

アマルフィ海岸へのアクセス

Come arrivare

アマルフィ海岸 共通交通・アクセス

カプリブルーのfacebookページ じっくり読める最新情報をどうぞ イタリアリゾート最新情報はtwitterでどうぞ 今すぐfollow me ! RSSフィードはこちら


  • 詳細情報

    アマルフィ海岸へのアクセス
    Come Arrivare


     玄関口、ナポリ・サレルノへ―ナポリ湾の南、ソレント半島の南側にあたるアマルフィ海岸へは、車やバス、船といくつかのアクセスルートがある。いずれも玄関口はナポリ(Napoli)になり、鉄道で行ける最寄りの経由地としてソレント(Sorrento)、サレルノ(Salerno)がある。

     空路―ヨーロッパ主要都市からナポリ・カポディキーノ国際空港(Aeroporto Napoli Capodichino)への直行便が運航されている。ミラノ・ローマからは国内線でナポリへの接続がある。ミラノから約1時間20分、ローマから約1時間。 日本からの当日乗継の場合、ナポリ到着は深夜となることが多い。 2010年冬よりサレルノ アマルフィ海岸空港(Aeroporto di Sarelno - Costa d'Amalfi)便も就航しているが数は少ない。

     鉄道―ローマをはじめとしてイタリア主要都市から陸路でナポリに入る。ローマからユーロスターで1時間30分前後。列車の多くはナポリ中央駅(Stazione Centrale)に到着する。(ガリバルディ広場駅(Stazione Piazza Galibardi)は同じ場所の地下駅。)サレルノへは直行する列車もある。 ソレントへはヴェスーヴィオ周遊鉄道(Circumvesuviana)で約1時間、観光にはよいが、スーツケースを持っての移動には不向き。

     車ーナポリからの高速道路(Autostrada A3)でカステランマーレ(Castellammare)をおりてソレント経由で西側のポジターノ(Positano)にまわるか、ヴィエトリ・スル・マーレ(Vietri sul Mare BP)まで高速道路で半島の根本を縦断して、東からアマルフィ(Amalfi)へ出るかの選択が可能。 

     レンタカーでの海岸ドライヴは魅力的だが、海と断崖絶壁の間を辿るカーヴの多い細道が続き、大型バスや荒い運転の対向車もあることから、イタリアでの運転に慣れた熟練者以外には危険が多い。 ナポリから専用車でポンペイ(Pompei)、ラヴェッロ(Ravello)など立ち寄り観光しながらのんびり移動するのも気軽である。

     バスーナポリからアマルフィ海岸に向かう定期路線バスはあるが、便数が少ない。事前、当日の時刻確認と綿密な計画が必要。ソレント、サレルノからの路線バス(SITA)もある。

     沿岸航路―メトロ・デル・マーレ(Metro del Mare)などの沿岸の定期航路の船がシーズン中運航しており、ナポリ、ソレント、サレルノとアマルフィ海岸の主要都市を結んでいる。夏場は、沿岸とカプリ島(Isola di Capri)間の観光船も運航している。 プライベートボートでの移動も時刻や手続きの煩わしさがなくスマート。

     へリコプターラヴェッロ近郊のスカーラ(Scala)にヘリポートがあり、ナポリのカポディキーノ空港から直行可能。フライト所要時間約17分。

     レモン街道-アマルフィ沿岸を走る国道163号線(Strada Statate 163, S.S.163) は通称レモン街道ともよばれ海岸の風景が素晴らしいが、細く急なカーブが多く対向車とのすれ違いには注意が必要。夏のシーズン中は大型車両の通行が規制される場合がある。


    カプリブルーのfacebookページ じっくり読める最新情報をどうぞ イタリアリゾート最新情報はtwitterでどうぞ 今すぐfollow me ! RSSフィードはこちら


このエリアの観光関連情報